【製造業・物流・食品加工業向け】搬送コンベアの会社選びガイド│コンベアズ » 搬送コンベアメーカー一覧 » サンエイ株式会社

サンエイ株式会社

サンエイの特徴や製品、導入事例などをまとめました。

サンエイの特徴

特許多数!技術力の高い
機械設備メーカー

1964年創業のサンエイは1966年にミニコンベアを開発して特許を取得(※)。その後もエジェクトコンベアやトリミングダイセットなど、特許を取得した製品が数多くあります。現場に特化してカスタマイズされた各種コンベアを主力に、自動車業界・機械製造業界・食品業界・製薬業界・リサイクル業界など、さまざまな業界でサンエイの製品が使われています。

※参照元:サンエイ株式会社公式サイト https://sanei-cv.co.jp/about/outline/

より良く・より安く・
よりスピーディーに
進化を続ける企業

製造現場・物流現場では、機械同士の間にラインを作りモノを効率よく運ぶ搬送システムが欠かせません

サンエイのコンベアは6種類あります。

  1. スクラップ搬送用コンベア
  2. 産業廃棄物搬送用コンベア
  3. 冷間熱間鍛造品搬送用コンベア
  4. 製品搬送用コンベア
  5. 食品搬送用コンベア
  6. スチールフレームコンベア

サンエイは乾燥炉やウォーターシャワーなどコンベアと連携する機械設備を製造しており、効率の良いモノづくりに貢献する取り組みを続けています。

ハードウェアとソフトウェアの融合した技術開発

サンエイはコンベアの設計・製造・設置・ソフトウェアの提供・アフターメンテナンスまでを一貫して行っており、ITCを応用したコンピュータ制御技術、工業用ロボット、無人化システムなど新しいソフトウェア技術の開発を続けています

サンエイの特徴をまとめると…

サンエイは創業以来、50年以上コンベア製造開発を通じて製造業や物流施設などの現場の作業効率化・コスト削減に貢献しています。コンベアの機能を高めるだけでなく、ITを活用した、人が使いやすいソフトウェア開発を行っており、モノづくりの現場の作業効率を高める取り組みを続けています

このサイトでは、さまざまな業界の搬送コンベアについて、導入事例を豊富に集めています。こちらも参考にしてください。

業界別!搬送コンベアメーカーの事例を詳しく見る

サンエイが製造・
販売している
主なコンベア製品紹介

サンエイが製造・販売しているコンベア製品の中から、特徴のよく出ているものを5種類ご紹介します。

スクレーパーSCMH 水平循環式・ミニタイプ

スクレーパーSCMH 水平循環式・ミニタイプ
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/scmh/

小規模な金属加工メーカー向けの薄型ミニタイプのスクレーパーコンベア。打ち抜いた後の金属の破片が大量に出る小型プレス機の下部や、金属の削り屑が落ちる切削機の下部のなどの狭いところに設置し、ピットへスムーズに搬送することができます。シンプルな構造なので故障しにくくメンテナンスも楽です。

LスラットSTE80

LスラットSTE80
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/ste80/

圧縮プレスの金属片の運搬や、リサイクル施設での破砕機からのスクラップなどを運ぶのに向いた大型のスラットコンベアです。スラットの隙間がほとんどないので、搬送物が隙間に噛み込んでコンベアが停止することがありません。

SCM50

SCM50
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/scm50/

冷間熱間鍛造品搬送コンベア。アルミダイカスト製品を送風機で冷却しながら搬送します。熱に強いチェーンつきメッシュベルト駆動のコンベアで、ダイカストマシンから取り出された高熱のダイカストを迅速に冷却します

ベルトールBJ(ステンレス製)

ベルトールBJ(ステンレス製)
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/j-series/

食品メーカー向けのサイドウォール式傾斜搬送コンベアです。衛生管理のしやすさを考え、水洗いできるステンレスフレームや防カビ性の高いベルトを標準装備として、衛生管理のしやすさを追求しました

スクレーパーSCLH 水平循環式・スタンダードタイプ

スクレーパーSCLH 水平循環式・スタンダードタイプ
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/sclh/

小規模な金属加工工場に向いたスクレーパーコンベア。狭い工場内に置かれたプレス機の位置に応じて、自由にレイアウトできるように設計された、薄型で床置きできる仕様のコンパクトなコンベアです。機高も低く設計しています。

サンエイのコンベアの事例

サンエイのコンベアの導入事例の中から、わかりやすい導入事例を3つあげました。

スクレーパーSCLH 水平循環式・スタンダードタイプ

スクレーパーSCLH 水平循環式・スタンダードタイプ
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/sclh/

レイアウト上、ピットや溝を掘ることができない小規模な製造事業所向けのコンベアです。機高を低くし、省スペースで搬送するスクラップによって、コンベアの幅も変えることができます。

スクレーパーSCLV縦循環式・
スタンダードタイプ

スクレーパーSCLV縦循環式・スタンダードタイプ
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/sclv/

焼却施設などの大容量のラインが必要な場所に向いた縦型循環式コンベアです。構造がシンプルでメンテナンスをしやすいスクレーパータイプは、工場の面積が狭い、天井高が低いなど小規模の製造現場にありがちな問題を解決します。

スクレーパーSCLH 水平循環式・
スタンダードタイプ

スクレーパーSCLH 水平循環式・スタンダードタイプ
引用元HP:サンエイ 公式
https://sanei-cv.co.jp/products/sclh/

スクレーパーコンベアはスクラップをピットに運ぶために使われることが多く、サンエイは現場の面積や高さなど設置スペースに制限がある場合は現場に合わせたコンベアを作ることができます。

天井高が低い、床を掘ってピットを作ることができない場所で使われるスクレーパーコンベアは、床上で設置できるようにコンベアの高さを低く設計。床に溝をつけて設置するわけではないので、現場の機械の配置に合わせて自由にレイアウトできます

サンエイの会社情報

社名サンエイ株式会社
住所群馬県伊勢崎市連取町3080-1
電話番号0270-25-1344
URLhttps://sanei-cv.co.jp/

課題を克服する搬送コンベアメーカーの選び方

コンベアによる搬送設備を整えることで、業務が飛躍的に効率化できたり、コスト削減に繋がったりと、自社の大きな武器になることが考えられます。そのためには、各社の特徴を把握し、課題解決につながるコンベアメーカーを選ぶことが大切です。
以下では、公式サイトに事例がある会社に注目し、各用途別におすすめのコンベアメーカーを紹介しています。(2021年10月調査時点)